So-net無料ブログ作成

炎炎ノ消防隊 第三話!ネタバレ・感想 [あらすじ・ネタバレ]

炎炎ノ消防隊 第三話!ネタバレ


炎炎ノ消防隊第三話読みました!

正直ワロタwww
ギャグ要素もあるんですねwww
今回は新キャラも登場しました!

さて、それでは内容を見てみましょう!



■「消防官新人大会?」
unnamed (2).jpg

今回は消防官デビューしたシンラに、

桜備(オウビ)大隊長から消防官新人大会への出場を促されるところから始まります。

新人大会は毎年開催される、その年のルーキーたちで技能を争う大会で

シンラが所属する第8消防隊からはシンラと

今日付けで入隊してくる新人の二人が出場すると告げられます。

果たしてどんなヤツなのか・・・



■新キャラ アーサー・ボイル(騎士王)
unnamed (3).jpg

彼がこのたび第8に入隊することになり、

シンラの同期となるアーサー。

しかし二人には因縁があるようです。


実は訓練校の時からのライバルだったようですね。

当時シンラは「ヒーローになる!!!」と豪語していたのに対して

アーサーは「騎士になる!騎士の方がかっこいいだろ!」と言っていました。

最終的にレベルアップして「騎士王」と名乗ります。

そんな二人がこれから同じ班で協力して戦っていくんですね~。
unnamed (7).jpg

なかなかぶっとんだヤツみたいです。

■第二世代能力者の実力

火縄中隊長から、二人の実力が知りたいということで先輩のマキを相手に

模擬戦をやれと命令されます。

マキは第二世代能力者で、火を自由に操れます。

マキが遊びで産み出した火の魔物プスプスは

火縄中隊長に「消防官が火で遊ぶな」と怒られ消されますw

unnamed (4).jpg

■果たしてマキの実力の程は・・・?

めっちゃ強かったです。
実はマキと火縄中隊長は元軍人のようです。

マキは火を操れるのでシンラが攻撃や回避のために繰り出す炎を

操って消したり暴発させたりしてしまいます。

unnamed (5).jpg



アーサーはシンラと違い、自らの炎を超高温にして

プラズマを発生させ簡単には操らせない武器を駆使します。

ブリーチで言うところの山本元柳斎の「残火の太刀」的な感じです。
unnamed (8).jpg

だがそれも通じず。

二人の炎を操ってこんなものを召還します。


unnamed (6).jpg



ウソだろおおおおおおおおお!
ボーボボて!!!






もっと強くならないとと決心する二人でした。


次回お楽しみに!!


引越し達人セレクト




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。